バイクの違いは乗り心地だけではない

ジクサー150,日常

こんにちは。

先日、ようやくジクサーにてチョットだけ遠乗りしてきました。

とは言いながらも合計100kmほどの短い道のりでしたが4ヶ月ぶりのバイクはものすごく気持ちが良かったです。

時間的に厳しかったので今回は行きませんでしたが、私の故郷島原半島は、海岸沿いを走るルートが多く、知る人ぞ知るツーリングポイントです。そのうちいきたいな〜と思っています。

小浜にある廃線跡の道も良いですよ〜。
長崎・島原辺りにツーリングにいく予定がある方は行ってみてください!おすすめです!
ただし、車の場合だと対向車が来たときの迂回に苦労するかもしれませんので注意です。

〜小浜鉄道は長崎県観光連盟のサイトにも紹介されていました〜

 

今回、今まであまり乗ったことのないタイプのバイクで走ってみて気付いたことがあります。短い距離だったにも関わらず、沢山のライダーに手を振ってもらいました。SRに乗っているときも、TWに乗っているときもこんな事はありませんでした。特にSRに乗っているときは福岡から埼玉に引っ越す時もバイク。千葉から福岡に帰ってくる時(どちらも途中フェリーを使いましたが…)も、もちろん福岡から長崎もバイク。かなりの長距離を移動しましたがそんな事は一切ありませんでした。

ジクサー自体はストファイ系ですが、今回はジャケットもバイク用のを着てザ・ライダーな出で立ちだったんでツーリングに見えたんですかね?でも、とてもいい気分になりました(^o^)

にしても、違うタイプのバイクに乗る度に違う気付きがあっておもしろいですね!

短い時間のライディングでもやっぱりバイクはたのしいですね〜

 

次回はジクサー150乗ってみての感想や気付きを書いてみたいと思います。