Sメーターケーブル交換!

トラブルと対策,メンテナンス

先日、走行中にスピードメーターがうんともすんとも言わなくなりました。

コレはスピードメーターケーブルが切れた症状です。

 

スピードメーター自体が壊れた場合は突然全く動かなくなるって事は少ないです。
メーターの針が暴れだしたり、針は動かないのにオドメーターやトリップメーターは回っている場合はメーターが壊れていると思われます。

突然全てが動かなくなるのはケーブル切断の可能性が高いです。

 

外してみると、やっぱりケーブルが切れていました。
メーターケーブル

交換は簡単です。
スピードメーター側もフロントタイヤ側もネジ式で止めてあるのでペンチ等で緩めればすぐ外れます。
取り付ける際もネジ式なので簡単に付けられます。

ここで注意が必要なのが、はじめは手で締めるって事です。

はじめからペンチ等で締めると斜めに入っていても力が入るので簡単に締まってしまい、ネジ山をナメてしまう可能性があるのです。
なので、まずは手で回らなくなるまで締めて、最後のひと押しをペンチ等でグッと締める感じでOKです。

 

何度も書いていますが、ナット等を締める時もギューッと締めるのではなく、小刻みにキュッキュッて感じで締めていくとネジ山をナメにくいです。

 

交換後は近所をチョット試走して動作確認で終了。
ホントに簡単です。