オイル添加剤効果・中間報告

オイル,メンテナンス

先日、オイル交換時にオイル添加剤を使用しました。
『オイル交換をしよう』

さて、あれから二週間程経過しました。

私は通勤で一週間に約250km程乗るので二週間で500km。
効果が出ると言われる1000kmの半分です。
そろそろジワジワでも効果はできていているでしょうか??

 

交換後からだいぶ暖かくなってきたというのもあるかもしれませんが、白い煙は出なくなりました。
そこでふと思ったのが、あれは本当にオイル下がりだったのだろうか?

SR400のエキパイには一番下部に水を逃がすための小さい穴がありました。
今のTWにはありません。
※もしかしたら純正品にはあるのかもしれません。
温まったエキパイに結露が溜まっていたのかも?

だったら毎年寒くなる度に出ていたはず…。
と言いながら、そこまで排気ガスとか注意深くチェックしてなかったんですよね…実は毎年出ていたのかも…。

しかし、チョット冷え込んだ朝にも何も出てこなくなったのを見れば効果はあると言っておきたいですね。

 

全く期待していなかったところで思わぬ効果が出た所もあります。

オイルにじみが少なくなりました。
にじみが分かるようにあえて汚れも拭いていません。
オイルにじみ

にじんどるやないかい!!
と思われるかもしれませんが、スマホカメラで黒が強調されているのか?逆に白が強調された?えらくにじんでいるように見えますが、実際はもっと薄いです。
中央部の一番大きいにじみが全体にいき渡っている感じだったのですが、全体的にうっすらになっています。

 

500km程で何となく効果もでているようです。
実はほとんど期待していなかったので、ここまでの結果でもかなり嬉しいです。

この調子で1000kmまでに絶好調…とまではいかないですかね(^_^;)